脱毛の種類について

ドラッグストアに行くと、「脱毛クリーム」など、「脱毛」と名のついた商品を多く見かけます。様々な種類がありますが、実は正確に言うとこれらの製品を使用しても脱毛はできません。こちらでは、家庭でできる脱毛の基礎知識として、脱毛の種類についてご説明します。

脱毛には、「除毛」「抑毛」「脱毛」の3種類があります。まず除毛とは、カミソリやシェーバーと同じように、肌の表面に出ているムダ毛を取り除くことです。脱毛クリームや脱毛スプレーは、この除毛効果を得られるものです。すぐに毛が生えてきてしまうので、頻繁な処理が必要です。

次に抑毛とは、毛が生えるのを抑制し、毛を目立たないようにすることです。脱毛石鹸はこれに当たり、使い続けることで毛の成長が抑制され、目立ちにくくなります。しかし、完全に毛の成長を止めて無くす効果はありません。

最後に脱毛は、毛根から毛を取り除くことです。脱毛は毛抜きで毛を抜く方法もありますが、皮膚の炎症を起こしやすく、痛みもあります。脱毛を家庭で行うには、家庭用脱毛器が販売されています。家庭でもサロンのような脱毛ができる家庭用脱毛器は、クリームなどに比べて高価ですが、ムダ毛処理の高い効果が得られます。

脱毛の種類とそれぞれの効果の違いを知って、ご自身が求める程度の効果が得られ、継続して使用しやすい製品を選ぶと良いでしょう。